解析(NX CAE・NX Nastran)

 

よりスマートな製品意思決定を推進する高度なシミュレーション用ソリューション

  • 解析モデリング、複合領域のシミュレーション、およびデータ管理の統合ツールとして業界トップクラスのNX CAEと、静的および動的構造解析で世界トップクラスの有限要素ソルバーであるNX Nastranで設計上の課題に対応。
  • NX CAEは単体で使用可能。NX CADは不要です。
スマートな製品意思決定を支援する先進的なコンピューター支援エンジニアリング・ソリューション

NX CAEは、レベルの高い解析エンジニアや設計者のための最新のシミュレーション環境です。 クラス最高のモデリング機能とシミュレーション・ソリューションを1つの環境に統合し、以下のような機能を提供します。

  • シミュレーションモデリングと結果のビジュアリゼーション
  • 構造解析
  • 熱解析
  • モーション解析
  • マルチフィジックス
  • エンジニアリングの最適化
  • シミュレーション・データの管理と自動化
  • シミュレーション駆動型設計
特長
アドバンス解析モデリング

NX CAEは、経験豊かな解析エンジニアがハイエンド解析のために必要とする、アドバンスメッシュ、境界条件、およびソルバー・インタフェースをすべて提供します。 1D、2D、3D要素の自動および手動メッシュ生成のための豊富なモデリング機能と、荷重および境界条件のアプリケーションが含まれています。 さらに、一般的な構造解析ソルバーのサポートに加えて、計算流体力学(CFD)や熱解析などのさまざまな分野をサポートする、臨場感のあるユーザー環境を備えています。

優れたジオメトリ・ファウンデーション

シンクロナス・テクノロジによるジオメトリの編集機能により、従来のCAEプロセッサやフィーチャベースのCADシステムでは実現できない方法で、ジオメトリを迅速に編集できます。 さらに、ユーザー定義によるジオメトリ編集、メッシュおよび境界条件は、すべてベース設計に関連付けられます。 設計トポロジーが変更されると、NXはただちに既存の解析ジオメトリ、メッシュ、荷重および境界条件を必要に応じて更新するので、解析モデルを手動で作成し直す必要がありません。 強力なジオメトリ・エンジンと堅牢な解析モデリングが緊密に統合されていることで、従来の解析モデリング・ツールに比べて、モデリング時間を最大70%短縮できます。

マルチ分野のシミュレーションと最適化

NX CAEでは全ての分析機能が1つの高度なシミュレーション環境で提供されるため、複数の分析ツールを使用する際の複雑さが軽減されます。 構造、熱、フロー、機構、あるいはその他のどんな解析を実行する場合でも、常に同じ基本ユーザー・インタフェースを使用し、同じ基本的な解析機能とジオメトリモデリング機能にアクセスし、同じファイル構造と管理方式を使用します。 例えば、モーション解析を実行した後、その出力を構造解析の入力(応力計算の荷重など)として直接適用できるので、問題が起きやすい外部データの移行を連携のために行う必要はありません。 この統合環境によって、連成物理解析が効率化されます。

システムレベルのシミュレーション

NX CAEには、複雑な解析モデルやアセンブリの効率的な構築と管理、高度なシミュレーションやコントロールシステムとの相互シミュレーションの実行、最新のハイパフォーマンス・コンピューティング手法の使用による大規模モデルの高速な解析、および解析結果と物理試験との相関に必要なツールが揃っています。 NX CAEは、独自の方法で有限要素(FE)アセンブリモデルを作成します。 従来のCAEプロセッサが、コンポーネント解析用に開発され、モノリシック解析モデルを構築する必要があったのと異なり、NX CAEは、有限要素コンポーネントモデルをインスタンス化して相互接続することにより、大規模な有限要素アセンブリモデルを作成するように設計されています。このため、モデリング作業の分散化が可能であり、コンポーネントモデルに変更があった場合でも、アセンブリを迅速に構築することができます。

構造シミュレーションのためのクラス最高の有限要素解析ソルバー

Nastranは、40年以上にわたって、応力、振動、座屈、構造的な不具合、熱伝導、音響、および空力弾性を解析するための業界標準の有限要素(FE)ソルバーとして位置づけられています。 航空宇宙、自動車、エレクトロニクス、重機、医療機器などの各種業界の製造企業やエンジニアリング・サプライヤは、安全かつ信頼できる最適な設計を生み出すためにNastranを活用しています。

NX Nastranは、スタンドアロン・ソルバーとして、またはNX CAEに統合した状態で使用でき、製品開発コストを下げることに貢献します。これは、物理プロトタイプ作成プロセスの代わりに、コンピューター・モデルの構築とデジタル・パフォーマンス試験を採用することによるものです。 製品の品質が向上するため、予想される保証コストも節約できます。

特長
複数のソリューション・ドメイン - 1つのソルバー

NX Nastranは、線形および非線形解析、動解析、音響、ローターダイナミクス、空力弾性、および最適化に関するほとんどの構造解析問題を解析できます。 1つのソルバーでこれらすべてのソリューションを利用できるため、すべてのソリューションタイプで入力/出力ファイル形式が同じになり、モデリング・プロセスが大幅に簡略化するというメリットがあります。

NX Nastran
簡単なモデリングおよびエンジニアリング・ワークフロー

NX Nastranモデルは、NX CAEをはじめ、NX Nastranをサポートする市販のさまざまなFEAプリプロセッサを使用して、容易に作成できます。 モデリングプロセスをさらに容易にするため、NX Nastranには、簡単なコンポーネント接続、複雑なFEモデリングを簡素化するスーパーエレメント、自動依存性競合解決、およびマルチボディ・ダイナミクス(MBD)ソリューションとの直接インタフェースといった独自の機能が備わっています。

高度なアプリケーション

NX Nastranを使用すれば、自動車業界におけるNVH(ノイズ、振動、過酷さ)の問題、航空宇宙産業における複合材解析、エレクトロニクスやその他の多くの業界における複雑な連成熱構造問題といった、さまざまな高度なアプリケーションを解析できます。